教員・研究室

専攻紹介イメージ図

国際地縁技術開発科学専攻には3つの領域があります。
各研究室はいずれかの領域に所属し、相互に連携を取り合って研究を進めています。

エコリージョン基盤開発科学領域
生産基盤システム工学、乾燥地工学、水利環境工学、生物生産機械学、保護地域管理学、生態構造工学、流域保全工学
食料・バイオマス科学領域
先端技術開発学、植物機能開発工学、食機能探査科学、生物材料化学、生物材料工学
地域システム経済学領域
生物資源経済学、国際資源開発経済学、農業経営学及び関連産業経済学、農村社会・農史学、森林資源経済学、森林資源社会学、地域資源保全学
連携大学院
農村環境整備学、生物圏情報計測学、食品品質工学、国際生物資源循環学、地域森林資源開発学、国際農林業開発学

連携大学院方式については、筑波大学大学院 連携大学院方式案内もご覧下さい。