酵素や微生物を用いて有用物質を効率良く生産するための反応機構の解明と操作設計に関する研究、および自然環境・人為的環境下における生物反応の機能解明とその応用に関する研究を行っています。

Infomation
NIKKEI NET いきいき健康  「筑波大、微細カプセルの製造技術」が紹介されました。
NIKKEI BP NET に 「筑波大、親水性の物質も運べる新タイプのDDSを開発」が紹介されました。

What's New
08.09.18 アメリカ油化学会優秀論文賞を受賞(速報つくば2008年16号に記事掲載)
08.09.03 藤田亮治氏(生命環境科学研究科2年)が国際リポソーム会議にてYoung Investigator Award を受賞(速報つくば2008年15号に記事掲載)
07.11.27 「アグリビジネスフェア2007」に出展し、"食品関連分野におけるマイクロ/ナノエンジニアリング"と題するプレゼンテーション(速報つくばに記事掲載)
07.03.22 日刊工業新聞に記事掲載「リポソームに親水性物質内包:筑波大が高効率技術」
07.03.22 日経産業新聞に記事掲載「脂の膜に水滴封入:微細カプセル効率よく製造」
07.02.16 向高祐邦教授 最終講義 総合研究科棟A棟110室 15時〜16時30分
06.09.20 筑波大学HP最新情報に新聞記事の資料掲載
06.09.12 黒岩博士研究員が日本科学協会海外発表促進助成に採択される
06.09.08 日経産業新聞に記事掲載「キトサンからオリゴ糖:反応装置を開発 効率3倍に向上」
06.08.04 日本食品工学会で市川講師と黒岩博士研究員が優秀発表賞をダブル受賞




Last updated: 18/12/2007
Copyright 2006 Bioreaction Engineering Laboratory, Graduate School of Life and Environmental Sciences
University of Tsukuba.
All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

本文へジャンプ