筑波大学

研究内容 Research

現在、植物寄生菌学研究室で行っている主な研究は、次のとおりです。
1.寄生・共生菌類の形態学的特質の解明
2.分子情報による系統・進化の解明 
3.分類・同定システムの構築
4.フィールドワークなどによる生態・生活環の解明
5.植物への接種試験などによる寄生機能の解明

1.Morphological characterization of parasitic and symbiotic fungi
2.Phylogeny and evolution of fungi by molecular analyses
3.Establishment of taxonomic and identification systems of fungi
4.Ecological approaches including life cycles of fungi
5.Parasitic function and host ranges of fungi

生物学的特性解明の対象 Materials for Biological Characterization

植物寄生・共生菌類 Plant Parasitic and Symbiotic Fungi;さび菌類 Rust Fungi; くろぼ菌類 Smut Fungi; もち病菌類 Exobasidium Fungi; 青変菌類 Blue Stain Fungi; 菌根菌類 Mycorrhizal Fungi; 内生菌類 Endophytic Fungi; きのこ類 Musrooms ・・・