活動報告・セミナー(平成25年度以前)

第14回ソバ研究会

日時・場所: 2014年3月15日(土)13:00~17:00 筑波大学春日エリア、春日講堂にて
講演題目:攻めの農業-ソバでどう攻めるか- [詳細を見る]

第5回フードセキュリティリサーチセミナー

日時・場所: 2014年3月7日(金)14:00~15:00 筑波大学生物農林学系棟F506にて
講演者:Dr. Jordi Garcia-Mas (IRTA, Spain)
講演題目:Use of the genome sequence to understand fruit quality traits in melon

 

第7回フード・セキュリティ若手リサーチセミナー

日時・場所:2014年2月27日(木) 15時よりF棟506にて
講演者1:Dr. Vincenzina Caputo(Korea University)
講演題目1:「Attribute non-Attendance and consumer food choice」
講演者2:Dr. Gayaneh Kyureghian(Korea University)
講演題目2:「Obesity and food away from home -an economic analysis 」
Caputo氏は「商品選択の際に、認知負荷を削減するために無視される製品属性(attribute non attendance, ANA)を考慮した比較的新しい消費者行動分析モデルによる研究を、Gayaneh氏には「消費者の肥満状態と外食(food away from home, FAFH)消費行動との関連性について応用経済学的観点からの研究を紹介していただきます。 [詳細を見る]

第4回フード・セキュリティリサーチセミナー

日時・場所:2014年1月16日(木) 16時より2B棟412にて
講演者:今井真介(ハウス食品グループ本社株式会社)
講演題目:「2013年イグノーベル賞!タマネギ催涙成分合成酵素の発見と関連研究+受賞して感じたこと」 [詳細を見る]

果実研究と未来の食料生産シンポジウム2013

日時・場所:2013年12月2日(水) 13時より 筑波大学・東京キャンパス文京校舎にて
講演題目:「果実研究が拓く未来の食料生産技術開発」
主催:筑波大学
共催:(独)農研機構・生物系特定産業技術研究支援センター

 

プレスリリース(研究成果) 2013.11.21

本リサーチユニットの江面浩教授、有泉亨助教、篠崎良仁研究員、カゴメ株式会社、理化学研究所の草野都上級研究員、福島敦史研究員、斉藤和季副センター長のグループは、新規の単為結果性トマト育種素材を発見し、その原因遺伝子の解明に成功しました。[詳細を見る]

第6回フード・セキュリティ若手リサーチセミナー

日時・場所:2013年10月25日(金)16時より生農F棟506にて
講演者:源川拓磨氏(筑波大学 生命環境系 助教授)
講演題目:「農産物の美味しさと安全・安心を支える光選別技術」 [詳細を見る]

第5回フード・セキュリティ若手リサーチセミナー

日時・場所:2013年9月4日(水) 13時半より総合A棟111にて
講演者:岡田崇(アデレード大学 研究員)
講演題目:「コウリンタンポポにおけるアポミクシスの初期発生について」

 

第3回フード・セキュリティ リサーチセミナー

日時・場所:2013年7月25日(木) 14時より総合A棟110にて
講演者:Dr. Avtar Krishan Handa(米国Purdue大学教授)
講演題目:「Incorporating desirable quality traits in fruit crops via biotechnology interventions : Spermidine and spermine, a regulator of plant longevity」

 

第4回フード・セキュリティ若手リサーチセミナー

日時・場所:2013年6月24日(月)13時より生農B棟701にて
講演者:湯澤規子氏(筑波大学 生命環境系 准教授)
講演題目:「山梨県勝沼町における葡萄の産地形成とその背景」

 

第13回ソバ研究会

日時・場所:2013年2月16日(土)13時より 筑波大学春日エリア 春日講堂にて
講演題目:「ソバはいつどこから来たのだろうか」

 

第3回フード・セキュリティ若手リサーチセミナー

日時・場所:2013年1月25日(金)13時30分より生農F棟506にて
講演者:氏家清和氏(筑波大学 生命環境系 助教)
講演題目:「放射性物質による農産物汚染に対する消費者評価と『風評被害』」

 

第2回フード・セキュリティ若手リサーチセミナー

日時・場所:2013年1月11日(金)13時より生農F棟506にて
講演者:野中聡子氏(筑波大学 生命環境系 助教)
講演題目:「遺伝子導入の効率化を目指したスーパーアグロバクテリウムの分子育種」

 

第2回フード・セキュリティ リサーチセミナー

日時・場所:2012年12月25日(火)10時より総合A棟110にて
講演者:Dr. Vimal Selvaraj(Cornell University, USA)
講演題目:「多能性幹細胞による家畜遺伝資源保護とフードセキュリティ」

 

第1回フード・セキュリティ リサーチセミナー

日時・場所:2012年12月10日(月) 15時より総合A棟110にて
講演者:柴田明夫氏(株式会社 資源・食糧問題研究代表)
講演題目:『逼迫する世界食糧市場にどう対応するか』

なお本セミナーは、筑波大学 フードセキュリティ リサーチユニットの研究教育活動の一環として行われます。 本課題に興味をお持ちの教職員、学生のみなさんのご参加を歓迎いたします。


第1回フード・セキュリティ若手リサーチセミナー

日時・場所:2012年12月7日(金)16時より生農F棟506にて
講演者:有泉 亨氏(筑波大学 生命環境系 助教)
講演題目:「トマトの果実肥大を促進する新しい遺伝子変異」