国際食料生産開発学(連携大学院)

概要

多様なアフリカ地域作物遺伝資源を有効利用を可能にするための植物計測技術の開発とその応用

  1. Illustration of wide genetic diversity of agronomic and grain quality traits of Cowpea (Vigna unguiculata)
  2. Illustration of wide genetic diversity of agronomic and tuber quality traits of White guinea yam (Dioscorea rotundata)
  3. Development of effective phenotyping and genotyping tools

【研究室のHP:

スタッフ

村中 聡(国際農林水産業研究センター、連携大学院准教授)

ページ先頭へ戻る