植物遺伝情報解析学

概要

 本分野では、モデル植物や作物を通じて植物のエピゲノム制御機構の生物学的意義を明らかとするとともに、重要農業形質への応用を目指している。

  1. 重要農業形質に関わるエピゲノム制御機構の解明
  2. 受粉受精に関わるエピゲノム制御機構の解明
  3. エピゲノム制御による新しい育種技術の開発

【研究室のHP:

スタッフ

柴 博史(教授)

ページ先頭へ戻る